ジョブリードからのお知らせ

9月19日 スキルアップ講座【色彩心理を活用しよう!実践的カラーテクニック】を開催しました!

色彩心理を活用しよう!実践的カラーテクニック-受講風景

≪受講者の感想/Kさん≫

9月19日「色彩心理を活用しよう!実践的カラーテクニック」を受講しました。

講師の佐藤智恵先生は色にまつわる様々な分野のお仕事に携わっておられ、これまでの経験談や実例を交えて楽しく講義してくださいました。
私は普段、仕事でチラシやポスターの制作を行っているので、色の効果についての専門的なお話を伺い、とても参考になりました。

色は人間の心理面や身体面に大きな影響を与えていて、赤を見ると心拍数が上がったり、子供の頃に様々な色に触れることで脳の発達が促進されたりするそうです。

また、色は目で感じているだけでなく、わずかですが皮膚でも感じるそうです。ヘレン・ケラーは、物に触れることでスカーレットとクリムゾン(どちらも赤系統の色)の違いを識別できたとのこと!
人体の神秘ですね!(; ・`д・´)

人間が視覚で1番に認識するのは「色」で、その次に「形」、「テクスチャ(質感)」の順に脳が判断するそうです。
消費者の購買行動も色によって変化し、売り上げが倍増したり、逆に売れなくなったりするので、世界経済にも大きな影響を与えているとのことでした。
私も今後制作するときには色の効果を活かし、売り上げUPを目指したいです!

今回は受講者全員にカラーセラピーでの診断もしていただきました!
14種類の色の中から、

(1) 好印象を持った色
(2) 嫌だなと思った色
(3) 普段から好きな色

の3色を選ぶことで、その人の現在の心情や、抱えている問題、必要としているものなどがわかるとのこと。
占いや風水とは違うそうですが、ちょっとドキドキしました!(*_*)
ちなみに私は、純粋だが人に騙されやすく、癒しを必要としているとの診断が下り、なんとなく心当たりがあるような……。

色については科学的に解明されていることの他にまだ未知の事象もあるそうで、大変奥深い世界を垣間見ることができました!


短期スキルアップ講座
受講生募集中!!

事務や営業などのお仕事に活かせる、英会話やメイク・プレゼン講座など……
キャリアを広げたい方にオススメですよ!!
お申込みや今後のスケジュールは
★★こちら★★から!